COLUMN
#協力企業様の声

「もし私だったら・・を忘れずに」

ワンモアとの出会い

就労支援の活動をされている方からのご紹介です。それまでにも、就職前のトレーニング的な場として、何度かお手伝いさせていただいておりました。

企業実習を受け入れてみて感じたこと

なかなか長時間や連日といった形での受け入れができず、単発、短時間での受け入れとなっているのですが、それでも毎回、どんな方が来られるかな・・どんな事をお願いしようかな・・と思いを巡らせながら準備させていただいています。短時間でも何かしらお手伝いしていただくと、皆さんとても真剣に、丁寧に取り組んでくださいます。そんなご様子を拝見していると、準備して受け入れさせていただき、本当によかったな・・と毎回思います。

企業実習で大切にしていること

私のさせていただけることって、その役割ってなんだろうと、いつも考えます。企業実習先は、就職前のトライアルのような場所・・。仕事内容もそうですし、コミュニケーションの練習の場としても、重要な機会なのかなと思っています。受け入れの際の基本的な部分として、常に【私だったら】という観点で考えるようにしています。それは、雇う側の立ち位置としての私。そして雇用される側だったとしたら・・の私です。どちらの立場からも、共通して気を付ける部分は『思い込まない』ということかなと思います。きっとわかるだろう・・とか、たぶん伝わっているだろう・・などという思い込みは、誤解を招いたり、時間のロスにも繋がりますね。ですので、必ず【確認】を取りながら、認識を共通にして、次へ進む。ここは決して焦る必要も、慌てる必要もなく、また、遠慮するべき事でもなく、じっくり、しっかり行うところかなと思います。この事で、色々な勘違いやミスを防ぎ、気持ちよく進め、達成感も満足度も、お互いに高まるのではないかなと思います。ただ、なかなか言葉にする事などは難しくもあり、私自身も毎回、反省点があったりしています。それでも最終的には、お互いに笑顔でありがとう!が言えるといいなと思っています。また、そんな笑顔が出せる為にも、できるだけ緊張感を減らし、リラックスして取り組んでいただけるように 私自身も笑顔で対応させていただくことを心がけています。これからも微力ながらではありますが、実習先として何かしらのお仕事をお願いできればと思います。

協力企業様ご紹介

<コントレール様 プロフィール>

スタジオコントレールは、豊中市岡町にある、オーナーのカメラマン菅野勝男と、写真や動画の撮り方、編集などを教える講師の清水紀子で運営しています。実習受け入れの際には、主に清水が対応させていただいています。編集などの作業やパソコンでの作業をして頂く事もありますが、名刺や領収書の整理、スタジオ内の清掃などもお手伝いいただいています。また、清水の副業でもあるアクセサリー制作販売での細かい下準備などもお願いしています。

丸

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日10:00~17:30
豊中・
千里中央
06-6852-3007
三宮
078-262-1070
八尾
072-975-5211

メールでのお問い合わせ

詳しいサービス・サポート内容など
お気軽にお問い合わせください。

トリのイラスト トリのイラスト
トリのイラスト
木のイラスト